小1/サピックス:算数「ゲームをしよう」(110-06)

2016年07月(小1)


2016年6月27日の週。

 

娘:「今日もサピックス楽しかったよ!算数で、オセロが出てきたよ!私、3番目くらいに早くできた。」

 

ということで、問題を分析してみます。今後、僕の理解を深めるべく、毎週分析するつもりですが、問題は書かないという自主ルールにします。著作権ありますからね。

 

さて、今週はこんなかんじです。

 

(1)分析結果

①すごろくゲーム

4回さいころをふる、ということの意味と、足し算ができるかどうか。

 

②なにをよもうかな?

足し算ができるかどうか。問題文の意味を理解できるかどうか。

 

③しろとくろ

オセロですね。

 

④ふしぎなはこ

足し算と引き算ができていないと無理ですね。問題文の意味を理解できるかどうか。

 

(2)学び

問題文の意味を理解できるかどうか。やはり、生活の実体験の有無が、文章の意味を理解するうえで大事なのではないだろうか。「ああ、やったことある」とか「ああ、あれのことね」という感覚。

 

 

★ブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際に↓をクリック頂くと、このブログのランキングが上がり→訪問者が増加→情報が集まる→分析できる→ブログのネタが増える、という仕組みです。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki