小1/公文:算数D80(けっこうエグい)

2016年07月(小1)


2016年7月18日(月・祝)、朝。

 

公文算数のD(=小4相当)は、これまでの、A~Cとは本質的に違う部分があると感じています。それは、繰り上がり繰り下がりを記憶に残す短期暗記力のレベルが、Cよりも高いレベルを要求される。

 

以下の計算を、筆算ではなく、一行計算でやれ、というのは大人でもエグい。公文は、繰り上がりの1とか、繰り下がりの斜線を書いてはいけない。凡人な娘でもノーミスでできているので、日々の筋トレは大事ですね。

 

1) 67 x 3 =

2) 43 x 7 =

3) 34 x 6 =

4) 46 x 5 = 

5) 25 x 8 =

6) 89 x 9 =

7) 45 x 20 =

8) 43 x 50 =

9) 50 x 43 =

10) 120 x 20 =

11) 200 x 40 =

12) 350 x 30 =

 

上記7)以後の0の処理については、別途娘に教えました。

 

割り算は、完全に力技。これも、筆算の下の段を書くの禁止なので、けっこうエグイ。

 

13) 4157/2=

14) 3203/3=

15) 4239/4=

16) 5183/5=

17) 2540/6=

18) 7326/7=

19) 8062/8=

20) 2609/9=

 

・・・でも、この公文算数は、5枚が集中力の限界。10枚やれる猛者もいるようですが、我が家はそこで勝負するのはやめておきます。勝てない。

 

 

★ブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際に↓をクリック頂くと、このブログのランキングが上がり→訪問者が増加→情報が集まる→分析できる→ブログのネタが増える、という仕組みです。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki