僕の読書メモ:『塾講師にだまされるな!』

「僕」の読書


備忘メモ。

 

(1)書籍名

『塾講師にだまされるな!』(黒い講師著)

 

(2)著者の主張

ママがしっかりしてないと、2月1日まで辿り着かない。

 

非常識な自己流の教育方針に潰される子供をたくさん見てきた。失業者を見せて子供に恐怖心を与える。終わるまで寝かさない、「信じよう奇跡」や「死んでも開成」といったスローガン。

 

巷に溢れるありがたい呪文。事実、入試直前でも子供は伸びる。しかし、奇跡的には伸びない。

 

合格すれば幸せ。

 

志望校選択は男子はママの腹が決まれば解決。女子は、本人がウンと言わないと、いろいろ面倒。

 

受かったら終わりではない。入学後、その先を見据えて選択してもらいたい。

 

子供は信じ込むことができれば爆発的な力を発揮する。

 

(3)学びとAction Item

黒い講師さんのブログは参考にさせて頂いておりますが、本の方も参考になる点が、散りばめられていました。単なるブラック暴露本として読むよりも、視点を変えたらこう見える、という読み方が良いのかも。

→親が子供を潰す。僕はそうならないように、娘をマネジメントすべき。しかし、中学受験はある意味親の「価値観」が炸裂する世界なので、よくよく、自分自身の行動を定期的に見直そう。

 

★ブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際に↓をクリック頂くと、このブログのランキングが上がり→訪問者が増加→情報が集まる→分析できる→ブログのネタが増える、という仕組みです。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki