小1/公文:算数D(=小4)終了テストに合格

2016年08月(小1)


2016年8月26日(金)、夕方。

 

公文教室からメールが届き、娘が算数Dの終了テストに合格したとのこと。

 

娘の話も総合すると、以下だった模様。

 

1) 掛け算は全問正解。

 

2) 割り算は1問間違い。

 

3) 約分は最終形手前で終えてしまったのが数問あり。

 

・・・夏休み開始時点の目標だった、小1夏休み終了前までの公文算数D(=小4)合格、を達成しました。

 

尚、

 

娘:「(算数Eのプリントを見て)うわー、簡単!これだったら、5枚でも10分かからないんじゃないかな?(笑)」

 

とのことで、暫くは先取りしていた分を、プリントで復習することになりそうです。

 

今後の課題は、「通分しての足し算、引き算」。

 

この先取りを進めていきます。

 

分数同士の掛け算と割り算は、「なぜそうなるのか?」は別として、機械的にできるのでそれほど心配していません。恐らく、10分あれば、今の娘ならばできるようになる予感。

 

娘以上に夏休み勉強しまくっている小1なんて沢山いるでしょうし、更なる先取りや、深く考える勉強をしているお子さんもいるでしょう。今回の合格はささやかな成果ですが、頑張った娘を家族でお祝いしました。

 

改めて、合格おめでとう。

 

そして、おやすみなさい♪(疲れたのか、今日は20:00前に就寝)

 

・・・そして、明日06:00にまた会おう(笑)。

 

 

★ブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際に↓をクリック頂くと、このブログのランキングが上がり→訪問者が増加→情報が集まる→分析できる→ブログのネタが増える、という仕組みです。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki