僕の読書メモ:『カシオペアの丘で(上・下)』(重松清)

「僕」の読書


そろそろ、重松清の傾向も理解してきました(飽きてきた)。他の作家さんに移行したいと思います。

 

(1)書籍名

『カシオペアの丘で』(重松清)

 

(2)内容

末期ガンの40歳の患者が、故郷に戻り、自分探し(=過去も含めて)をする話。

 

(3)感想

内容が少々くどい。末期ガンの最後は大変だ。。

 

 

★ブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際に↓をクリック頂くと、このブログのランキングが上がり→訪問者が増加→情報が集まる→分析できる→ブログのネタが増える、という仕組みです。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki