小1/公文:算数のリハビリ(E150=小5=分数の掛け算)

2016年10月(小1)


2016年10月22日(土)。

 

娘が体調を崩し、この1週間、ほとんど勉強できておりません。

 

僕は非効率なことは嫌いなので、勉強は一切排除し、体調回復に努めました。

 

今日土曜日は、熱も平熱に近づいてきたこともあり、最低限のリハビリを実施。

 

僕:「小2の公文の掛け算からリハビリするね。」

 

娘:「ははは。なにこれ、すごい簡単!楽しいね!(さらさら解いて)はい終わり!」

 

・・・だんだんステップをあげていき、小4割り算もなんなくクリアし、公文プリントのE150へ(=小5)。

 

2 2/7 × 2/3 =

1 5/6 × 5/9 =

 

とか。これらもほぼノーミスでクリア。

 

でも、おや?、と思ったことがありました。それは、

 

1 3/5 × 2 5/6 =

 

の問題で、

 

= 8/5 ×17/6 = 68/15

 

にしたあとで、このあと、

 

= 4 8/15

 

と鉛筆が一瞬たりとも止まることなく計算したこと。

 

つまり、「15が4つ68の中に入る」ということを一瞬で計算していました。

 

これは意外な進歩。風邪をひこうが、子供のあたまは着実に1週間分、成長しているのでしょう。

 

・・・公文算数は地道且つこの世で最も退屈な筋トレの一つなので、これを地道に6か月本気で継続してきたら、風邪で1週間勉強から離れても、忘れてしまうなどのダメージはほとんどありませんね。母数となる蓄積が大きいので、多少トラブっても、それは誤差の内なのかと思います。

 

 

はやく、元の筋トレペースに戻したいところです。

 

 

★ブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際に↓をクリック頂くと、このブログのランキングが上がり→訪問者が増加→情報が集まる→分析できる→ブログのネタが増える、という仕組みです。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki