小1/公文:算数E181(=小5)で小数を楽しむ

2016年10月(小1)


2016年10月29日(土)。

 

小数に突入。小数そのものは、8月くらいに公文ドリルでやったことがありますが、その後は一切せず。公文算数プリントのE181で、実質的に初めて遭遇ということになります。

 

僕が問題を分析して考えたことは、「分数計算をマスター→小数」というプロセスは、よく練られた構成ですね。公文に限らず他の教材も同じなのかもしれませんが(でも、計算に特化した公文ならでは発想なんじゃないかと思います。ともかく、分数を徹底的に理解→小数、にすることもメリットが絶大)。

 

公文プリントが暗示することは3つ。

 

第一に、以下を暗記しなさい、ということ。上4つはともかく、1/16を暗記せよ、というは新鮮でした。僕も知らなかったので勉強になります。

 

1/2 = 0.5

1/4 = 0.25

1/5 = 0.2

1/8 = 0.125

1/16 = 0.0625

 

第二に、組み合わせて暗算。

 

5/16 = 4/16 + 1/16 = 0.25 + 0.0625= 0.3125

 

娘:「この暗算、右端の25から書いていったほうがいいね。先に決まるから。」

 

そうその通り。

 

第三に、分母を100や1000にする計算方法。

 

3/125 = 24/1000 = 0.024

 

125と8、25と4の相性は良いのですが、125に8をかけて1000にしたほうが、計算が早いんですよね。

 

 

★ブログ村ランキングに参加しています。お帰りの際に↓をクリック頂くと、このブログのランキングが上がり→訪問者が増加→情報が集まる→分析できる→ブログのネタが増える、という仕組みです。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki