小1/漢字検定7級(=小4):いちまる7級での漢字書き取り

2016年11月(小1)


2016年11月8日(火)、0600-0755での筋トレ。

 

①サピックス基礎トレ

②公文国語CIを5枚

③公文算数Eを5枚(ほぼ全問正解)

④言葉力1100を1ページ

 

で、

 

⑤いちまる7級

 

・・・このやり方ですが、試行錯誤した結果、

 

1) 僕が漢字の意味を説明してから、娘が書くという段取りにする。

2) 前日の漢字を1回、本日の漢字を2回書く。

 

ことで進めたいと考えます。この1)はとても有効なようです。例えば、

 

僕:「季、は季節のきだね。四季、にも使うね。果は果物のくだ、だね。果実のかでもある。」

 

娘:「あ!だから、果には中に木が入っているんだね!楽しい!!」

 

とこんなかんじで進みます。この進め方は、小1には難しいし、親としても良いコミュニケーションの機会になりますね。

 

ちなみに、

 

1日目:季、芽、節、害、囲、景、果、候

 

2日目:種、巣、松、熱、照、梅、然、脈

 

でした。

 

新しい漢字を学ぶことは楽しいことであり、娘もワクワクしている様子。うまくマネジメントしたいと思います。

 

 

★この記事のエントリー時点の状況:

①サピックス:小1最上位クラス、②公文算数:E教材(=小5)、③公文国語:CI教材(=小3前半)、④漢字検定:8級(=小3)を2016年11月6日に受験し結果待ち

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki