小1/公文:算数E(=小5)終了テスト不合格、国語CI(=小3前半)は合格

2016年11月(小1)


2016年11月11日(金)、夜。

 

娘:「パパ、算数は合格できなかった。国語は合格したけど。」

 

僕:「そうか。頑張ろう。」

 

・・・ということで、暫くは算数E(=小5)の分数プリントの習熟となりそうです。

 

公文教室のテストはある程度客観的な基準で合否が決まります。残念ですが、頑張ろう。家庭学習の最大の弱点である、「リトマス試験紙が無い」のをカバーできる公文は、基礎筋トレでは有効だと思います。

 

親だと、ついつい甘くしちゃいますからね。

 

僕:「算数が不合格だったので、今日はケーキはありません。」

 

娘:「しょうがないね。わたし、分数が弱いと思う。あと、4898÷8みたいな割り算。最近復習してなかったから、できなかった気がする。」

 

地道に頑張ろう。

 

尚、国語CI(=小3前半)は合格しましたが、CI150以後のプリントを最後まで復習するようです。まだ小1なので、この徹底した復習スタンスは良いと思います。

 

 

★この記事のエントリー時点の状況:

①サピックス:小1最上位クラス、②公文算数:E教材(=小5)、③公文国語:CI教材(=小3前半)、④漢字検定:8級(=小3)を2016年11月6日に受験し結果待ち

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki