小1/公文:算数E168の分数の文章題に苦悶

2016年11月(小1)


2016年11月13日(日)、0600-1000の週末筋トレ。

 

公文算数E(=小5)の分数の文章題。

 

====

(11)

さとうが3/5kgずつ入っているふくろがあります。このふくろを6日間で4こ使いました。1日に何kg使ったことになりますか。

====

 

この問題1問を解くのに、1時間かけました(笑涙)。

 

娘が解く。解けない。

5回読ませる。

解けない。

30回読ませる。

解けない。泣き出す。

僕は教えない。考えさせる。号泣する。

 

・・・娘は分数計算はある程度スラスラできますが、文章題が弱い。いや、弱いというよりは、3/5kgを2kgに読み替えるとすぐに分かるので、分数の抽象性をまだ理解していないようです。

 

僕:「あのさー。悪いけど、こんなんじゃサピックスでメダル取れないよ。だって、これ、国語の読解力に弱点があって、意味を取れていないんだもの。メダル取る子供は、こういう文章もちゃんと読めて計算できるはずだよ。」

 

そして、

 

僕:「解き方を教えれば、すぐにわかると思うよ。でも、僕はそうしない。それって、一番手抜きのやり方だから。学校の先生とか塾の先生が、解き方を教える理由ってわかる?教えないと、前に進まないからなんだよね。サピックスの最上位クラスで15人いるとして、14人が分かっていて、1人分かっていなかったとする。そうしたら、娘が先生ならばどうする?」

 

娘:「授業が遅れたら困るから、教えちゃう。

 

僕:「でしょ。」

 

・・・ということで、試行錯誤。小1は、、、というよりは娘は凡人なので、まだ抽象的な議論ができない。正方形の大き目の付箋紙を用意して、以下をしました。

 

僕:「付箋紙だけど、何枚いる?」

 

娘:「6枚。」

 

僕:「・・・そこが違うんだよ。袋は何個あるの?」

 

娘:「4個。ああ、だから袋は4個だから、4枚だね。」

 

正方形の付箋紙を4枚並べて、それぞれに3/5kgと書かせる。そのうえで、

 

僕:「全部で何kg使ったの?」

 

娘:「3/5 x 4 = 12/5 kg。」

 

これはすぐにわかる。でも、ここに至る過程が重要。

 

僕:「この4枚の付箋紙が全部だから、これを何個に切れば、1日分になるの?」

 

娘:「6日分。」

 

ということで、付箋紙を4枚並べて、6個に切る。

 

僕:「計算は?」

 

娘:「12/5 ÷ 6 = 、だね。」

 

・・・暫くは、分数に関連して口頭で問題を出し、付箋紙を使って解かせるようにしたいと思います。

 

【本日の筋トレメニュー】

①サピックス基礎トレ1日分

②公文国語CI(=小3前半)を10日分

③公文算数E(=小5)を10日分

④言葉力1100を1日分

⑤いちまる7級を10日分の漢字を復習(全て書く)

 

メダル取るような子供はもっと頑張ってるぞ~。でも、我が家はノルマ制ではなく、時間制。さあ、遊びにいこう。

 

 

★この記事のエントリー時点の状況:

①サピックス:小1最上位クラス、②公文算数:E教材(=小5)、③公文国語:CI教材(=小3前半)、④漢字検定:8級(=小3)を2016年11月6日に受験し結果待ち

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki