僕の遊び:NHK「百合子さんの絵本 〜陸軍武官・小野寺夫婦の戦争〜」

「僕」の学び


2016年11月17日(木)、夜。

 

このブログは、娘と僕の中学受験の反省録です。読者は2022年4月の娘。

 

しかし、娘に対するインプットの背景を物語る場合、これまでのブログカテゴリーではカバーできないことに気が付きました。つまり、「僕が娘にインプットしたこと」は書いても、その背景が分らない。よって、本日から『「僕」の遊び』というカテゴリーを新設します。僕が何を見て、どう考え、娘にインプットする「前」に何をしたのか。その記録を残したい。

 

まあ、一言でいうと、オヤジがどんな遊びをしていたのか(=not 娘へのインプット)、ということですけどね☆

 

・・・夜、ワインを愛でながら録画していた掲題ドラマを鑑賞。

 

2016年7月に放送された、NHK「百合子さんの絵本 〜陸軍武官・小野寺夫婦の戦争〜」。

 

素晴らしい。香川照之が出ているので外すことはあるまい、と思ったが、期待を裏切りませんでした。

 

スウェーデン駐在武官、小野寺信。これまで存在を知りませんでした。まずは、『消えたヤルタ密約緊急電―情報士官・小野寺信の孤独な戦い』(新潮選書)を読んでみたいと思います。

 

その次は、『バルト海のほとりにて―武官の妻の大東亜戦争』(小野寺百合子)かな。

 

 

★この記事のエントリー時点の状況:

①サピックス:小1最上位クラス、②公文算数:E教材(=小5)、③公文国語:CI教材(=小3前半)、④漢字検定:8級(=小3)を2016年11月6日に受検し結果待ち

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki