小1/サピックス:算数基礎トレの文章問題

2016年11月(小1)


2016年11月18日(金)、0600-0755の筋トレ中。

 

いつものメニューをこなしました。今日は娘は公文の答え合わせも自分で実施。漢字検定7級(=小4)の漢字を10日分全部書いても、15分あまったので読書中。

 

今日面白かったのは、サピックスの算数基礎トレ。

 

====

(10)

赤いリボンと青いリボンときいろいリボンがあります。赤いリボンよりながいのは1本だけで、青いリボンはきいろいリボンよりみじかいです。ながいじゅんばんにリボンのいろをかきましょう。

====

 

娘はスラスラと解答していました。でも、大人でも、朝の寝起きだと少しあたまを使う問題です。

 

僕:「合ってるけど、大人でも少し頭を使うね。」

 

娘:「そう?でも問題に答え書いてあるじゃん。」

 

・・・その通りなんだよね。書いてある。でも、それを読み取れるだけの読解力が無いと、書いてあることが分からないんだよね。

 

「漢字と語彙」を強化し、「多読+精読」で実践することで、「読解力」になる。この筋トレは、中学受験勉強に限らず、英語(含むGMAT・TOEFL)でも同じ。そして、この筋トレは短期集中では厳しく、時間をかけてじっくりとやる必要があります。

 

低学年からの勉強の基本なんだろうなあ、と思います。

 

 

★この記事のエントリー時点の状況:

①サピックス:小1最上位クラス、②公文算数:E教材(=小5)、③公文国語:CI教材(=小3前半)、④漢字検定:8級(=小3)を2016年11月6日に受検し結果待ち

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki