小1/公文:国語がCII教材(=小3後半)に突入

2016年11月(小1)


2016年11月18日(金)、夜。

 

本日の公文教室から、国語がCII(=小3後半)に突入しました。

 

CI(=小3前半)は、2016年8月25日から開始しましたので、3か月かかりました。これは、教室先生の方針で、CIをほぼ復習しなおした為。国語は急ぐつもりは全くないので、のんびりやっております。

 

CII 1-5は、「メモをとる」というお題。地味な筋トレですが、こういう筋トレはプリント形式でないとできないと思います。仮にプリントが冊子になったとしても、、、できないだろうな。

 

小3の残りの漢字もプリントでやることになります。娘は漢字検定8級(=小3)を受検済みなので、公文での漢字学習は全て復習になりますが、この段取りが極めて大事。公文のプリントの練習量だけでは、漢字を習得することは困難です。だって、数回書くだけなんだもの!公文国語プリントをうまく使うためには、「漢字先取り→公文プリントでのんびり復習」という段取りが欠かせません、一部の天才小1を除いては。

 

 

★この記事のエントリー時点の状況:

①サピックス:小1最上位クラス、②公文算数:E教材(=小5)、③公文国語:CII教材(=小3後半)、④漢字検定:8級(=小3)を2016年11月6日に受検し結果待ち

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki