小1/回顧:小1入学直後の娘が一人で電車塾通学なんてできる筈が・・・

2016年12月(小1)


2016年12月19日(月)、夜。

 

妻:「今年の最大のサプライズだけど、娘が一人で電車に乗って通学しているなんて、3月の状況からしたら信じられないね。」

 

たしかに、4月から通塾し、5月のGW前までは、妻やジジババが同行して通塾していたが、その後は、

 

①学校→学童

②学童→自宅(我が家は共働きなので誰もいない)

③自宅でおやつを食べて→電車→サピックス

④サピックスで勉強

⑤サピックス→電車→自宅(まだ親は帰宅していない)

⑥ようやく妻が帰宅(※僕の帰宅は遅い)

 

ということを、一人で毎週繰り返しています。

 

・・・と、ここまでは共働き家庭では多い例だと思いますが、、、そういえば、今気が付きましたが、僕のルールとして娘には携帯電話を持たせていないんですよね。

 

携帯電話=親に頼るな、と。

 

僕:「トラブルに巻き込まれないように、周囲に注意を払え。何か問題が起きたら、自力で考えて解決しろ。」

 

と言っています。

 

妻:「小2になっても、自宅で一人で留守番ができない子なんてたくさんいるけど、この9か月間で娘も随分とたくましくなったもんだね。」

 

たしかに、3月にあれだけ心配していたのが、今回顧すると、実に馬鹿馬鹿しい心配でした。確かにいろいろリスクはあるのですが、娘の成長機会を奪うところでした。

 

今年の娘の塾通いで面白かった(と言ったら娘には失礼かもしれませんが)のは、大雨の日のサピックスからの帰宅で、電車が遅延して満員となり、娘が身動きが取れずに自宅の駅で下車できなかったこと。

 

娘は自分で対策を考えたようで、数駅先まで進んで、降りられる状態になってから下車し、自力で反対方向に乗り換えて自宅最寄駅まで戻り、歩いて自宅に帰宅。

 

僕:「うん。それは良い判断だ。いいね!」

 

これは、小1からのサピックス通学での、事前に予想していなかった良い点の一つです。

 

 

★現時点の取組状況:

①サピックス:小1最上位クラス【2016年7月組分けテストから】

②公文算数:F教材(=小6)【2016年12月16日に算数E終了テスト合格】

③公文国語:CII教材(=小3後半)【2016年11月11日に国語CI終了テスト合格】

④漢字検定:7級(=小4)【2016年11月6日受検で8級(=小3)に合格】。

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki