小1/漢字検定7級(=小4):漢字練習の原稿用紙の使い方

2017年01月(新小2)


2017年1月22日(日)、0600-1000の筋トレ中。

 

僕の不在中に妻が娘のマネジメントを代行してくれました。いろいろと新しい視点を持ち込んでくれたので、妻から学ぶことが多く、参考になりました。

 

我が家の漢字練習用の原稿用紙は、市販品に良いものが無いので自作しています。「A4サイズ、25mm x 25mm、枠内に点線十字線、6 x 10マス、青線」。子どもの漢字練習教材に拘るのは良いとしても、漢字練習のアウトプットとなる練習ノートや原稿用紙について拘るケースは少ないようです。しかし、使いづらいノートや原稿用紙に漢字練習をさせられていたら、そりゃ、子供も嫌になりますから、本当は大事な要素だと思います。

 

さて、そんな原稿用紙に書かれた娘の漢字を、僕はこれまで特にチェックしてきませんでした(練習したかどうかだけをチェック)。しかし、妻は真面目にも、原稿用紙に書かれた漢字のうち、崩れているものや、間違えているものをピックアップし、書き直しを命じていました。

 

このやり方は、以下面からとても有効だと僕も気が付きました。

 

①雑に書くとやり直しになるという娘へのメッセージになる。

 

②娘が弱い漢字を把握できる。

 

・・・今後は、このプロセスを取り入れるつもりです。こうなると、ますますA4のバラバラの原稿用紙の方が、ノートよりも良いですね。自由に設計できますから。

 

 

★現時点の取組状況:

①サピックス:小1最上位-1クラス【2017年1月組分けテストから】

②公文算数:F教材(=小6)【2016年12月16日に算数E終了テスト合格】

③公文国語:CII教材(=小3後半)【2016年11月11日に国語CI終了テスト合格】

④漢字検定:7級(=小4)【2016年11月6日受検で8級(=小3)に合格】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki