僕の遊び:バードウォッチング(カワセミ、アトリ、ルリビタキ)

「僕」の学び


娘と里山にて。最後の狩猟日。
 
僕:「あ、あそこにカワセミがいるよ。」
 
娘:「ほんとだ!あのカワセミ大きいね!右を向いてるね。ああ、川の方向いているんだ。きっと魚を捕まえようとしているんだね。」
 
10mの至近距離。娘が手にする双眼鏡はカワセミの美しさを引き立たせてくれます。順光で観察するカワセミのコバルトブルーの美しさは、実際に観察しないと分かりませんね~。
 
じっくり観察した後は、双眼鏡をしまい、肉眼でカワセミが川に飛び込むシーンを待ちます。
 
娘:「あっ、飛んだ!」
 
しかし残念ながら、手前のアシが邪魔で川に飛び込むシーンは見れず。
 
・・・里山を歩いていくと、バードウオッチャーのおじさんに遭遇(600mm級の望遠レンズ+三脚)。
 
おじさん:「ここいらは、アトリとか、ルリビタキがたくさんくるよ。あの木の上にたくさん集まっているでしょ。綺麗だから写真を撮っているんだよ。アトリのおなかのオレンジ色は綺麗だねえ。このあたりだと、オオタカもでたりするね。この時期だと、チョウゲンボウの交尾も見られるよ。」
 
娘:「カワセミも見れましたよ。」
 
おじさん:「ああ、"セミ"ね。セミは去年は8羽いたね。春に営巣もしたけど、セミの巣がアオダイショウに襲われて、巣立ちまではいかなかったなあ。仲間がアオダイショウを捕まえて、腹を裂いたら、セミの親と子供が出てきたよ。これは、去年の話。」
 
バードウオッチングも楽しいなあ。
 
娘:「猟期が終わっても鳥を見てみたい。夏には夏の鳥がいるし。」
 
ということで、遊びのスタイルがまた一つ増えそうです。
 
 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:新小2最上位-1クラス【2017年1月組分けテストから】

②公文算数:F教材(=小6)【2016年12月16日に算数E終了テスト合格】

③公文国語:DI教材(=小4前半)【2017年1月31日に国語CII終了テスト合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年2月5日に7級(=小4)受検し結果待ち】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki