小1:小2のペースを掴む為に楽しく試行錯誤中

2017年03月(新小2)


2017年3月30日(木)、0600-1050のまとめ。

 

春休みと夏休み。

 

それは、共働き世帯に圧倒的な不利な季節。なにしろ、自宅学習の時間を確保できません。まあ仕方がないのではありますが、うまく工夫して少しでも時間確保。

 

「サピックス算数が残念な状態にある」という課題に対応するために、4月以後の学習メニューをつくるべく試行錯誤。勉強をする、というよりも、何をどうやればよいかの研究開発。

 

キッズBEEの問題を解かせてみて、いろいろと段取りを理解しました。発見したことは、

 

①10分/問はじっくり考えてもらう(僕からも一切しゃべりかけない)。

②答えがあっているかどうかは二の次。どう考えようとしたかを紙に残してもらい、それをチェックする。

③実際にやってみる。(※「ウサギとカメ」ならば実際にジャンケンしたら何も教えずに解けた)

 

第1回トライアルの問題全てを解いて、

 

娘:「面白い!」

 

との反応。親として、「解けても解けなくても良い。でも、いろいろと工夫してね」というメッセージが伝わったようです。キッズBEEはとにかく良問ですね。これを淡々と考えていくことで、サピックス算数でも成果が出ることを期待します。

 

公文算数F(=小6)を終えているので、じっくりと取り組めます。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:新小2最上位-1クラス【2017年3月度組分けテストから】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F終了テスト合格】

③公文国語:DII教材(=小4後半)【2017年3月17日に国語DI終了テスト合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年2月5日受検で7級(=小4)合格】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

 


Posted by senki