小2/計算:マスター4年で375×86400=

2017年04月(小2)


2017年4月8日(土)、0600-1000の筋トレ中。

 

マスター4年のp.13で出てきた問題。

 

375 x 86400 =

 

2回解いても合わない。計算方法を見てみたら、力技で解いていた。

 

僕:「ああ、そうか。公文ではこういう大きな数字の掛け算は教えていなかったね。これはだな、00をとっちゃうんだよ。」

 

375 x 864 x 100にしても良いけれども、まずは筆算なので、

 

864   00

375

 

で教えてみましたら、

 

娘:「面白いね!」

 

これならば、p.14に出てくる

 

7050 x 40800 =

 

は、

 

705   0

408   00

 

なのですが、これも解いてもらって娘は自信を深めていました。

 

・・・つくづく思いますが、公文算数A~F(=小1~6)のスモールステップは、信じられないくらい良く設計されているなあと思います。「絶対に確保しておかねばならない計算基礎」に特化しているので、掛け算である公文算数C(=小3)では、0の処理の方法などは敢えて教えない。「技術的なものは後でやればよろしい。知っていればすぐにできるでしょ。」というスタンスであることが、今の僕の目からは良く見えます。

 

でも、公文算数Fまで終わらせて且つ高度な計算に移行しないと、その設計思想は見えてこないのが公文。算数Bの引き算地獄とか算数Dの割り算地獄をやっているときには、

 

「こんなのやって意味があるのか?」

 

と思いますが、それが分かるのは先のことなのが辛いですね。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:新小2最上位-1クラス【2017年3月度組分けテストから】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F終了テスト合格】

③公文国語:DII教材(=小4後半)【2017年3月17日に国語DI終了テスト合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年2月5日受検で7級(=小4)合格】

⑤算数検定:8級(=小4)【2017年4月16日受検予定】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


Posted by senki