僕の学習:某地方都市の有力書店にて

2017年04月(小2)


2017年4月某日。

 

日帰りで某地方都市に行く用事がありました。東京から飛行機を使わずに往復できる距離。

 

僕はこれまでの人生で、自転車やバイクや徒歩で日本全国を旅してきましたが、訪問先で試すことの一つが、「その都市で最も大きそうな書店探索」です。近年はAmazonが幅を利かせているのでベンチマークにならなくなったのですが、その都市での有力な書店の大きさと品揃えは、その都市の読者層を示す、という発想。

 

・・・ということで、今回の訪問先でもトライ。娘がサピックスに入る前(=2016年3月)までは、漫然と書店を探索するだけでしたが、自然と中学受験・小学生の勉強関連コーナーに向かってしまう僕。

 

僕:「ここか。えっと。え?」

 

周りを見渡すも、無い。

 

僕:「・・・これだけかよ。1、2、3、・・・。」

 

その地方都市では最大級と思われる書店。入り口には漫画や雑誌が大量に展示されておりますが(※僕は漫画も好きなのですが、陳列方法が見事であった)、

 

僕:「・・・10冊か。厚さで20cmだな。

 

中学受験関連は僅か10冊。そのうち5冊はテレビドラマになった関連の本でした。

 

首都圏中学受験市場は、僅か40,000人のニッチ産業であることを再確認した瞬間。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:新小2最上位-1クラス【2017年3月度組分けテストから】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F終了テスト合格】

③公文国語:DII教材(=小4後半)【2017年3月17日に国語DI終了テスト合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年2月5日受検で7級(=小4)合格】

⑤算数検定:8級(=小4)【2017年4月16日受検予定】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


Posted by senki