小2/公文:数学Gのプラスマイナスを絵にしてみた

2017年05月(小2)


2017年5月13日(土)。

 

プラスとプラス、マイナスとマイナスを集めてから、計算する。

 

大人にはシンプルに聞こえるこの指示ですが、算数残念娘の頭には入らない。きっと、プラスとマイナスの概念が無いのでしょう。まあそんな状態なのに数学G(=中1)をやる意味があるのかどうか怪しいところですが、まだ小2なので遊べるのが良いところ。

 

のんびり待つ

 

ことにしました。公文進度を誰かと競っているわけではないし、そもそも小2で数学Gなんぞゴロゴロいる。そもそも娘は凡人である。待とう。

 

・・・と考えつつも、どうしたら理解してもらえるのか、その説明方法については試行錯誤を重ねました。今のところ、以下説明が最もしっくりきた様子。実際、計算がスラスラできるようになりました。

 

例:5-6+3-4=

 

普通に順番に計算して解いても良いのですが、それだと帯分数のプラスマイナスを扱うときに困ります(数学G50くらいで出てきます)。なので、「なぜに集める必要があるのか?」を以下図式で解説。

 

●   ●

●   ●

●   ●

  〇    〇

  〇    〇

  〇    〇

  〇    〇

  〇

  〇

 

僕:「●がプラス。〇がマイナス。これ見ると、それぞれ、集めたくならない?」

 

娘:「なる(笑)。」

 

+5 – 6 +3 – 4

= +5 +3 -6 -4

= +8 -10

= -2

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:2番目クラス【2017年3月度組分けテストから】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F合格】

③公文国語:DII教材(=小4後半)【2017年3月17日に国語DI合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年2月5日受検で7級(=小4)合格】

⑤算数検定:8級(=小4)【2017年4月16日受検で8級(=小4)不合格】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


Posted by senki