小2/カブトムシ:蛹への劇的な変化

2017年06月(小2)


2017年6月1日(木)、朝。登校前。

 

大型ケースに6匹の幼虫。そのうち4匹が、ケースの壁、つまり直接観察可能な場所に蛹室を作りました。端っこが好きなのでしょう。

 

今朝、

 

娘:「あっ!この幼虫、色が茶色になって、足が生えてきた!すごい!」

 

ということで、幼虫から蛹への変化を直接観察。

 

娘:「これ、きっとメスだね!」

 

うきうきしながら登校。

 

僕の学びとしては、蛹へ変化する過程において水蒸気が放出されるのだろうか、蛹室の中が曇るということ。透明なプラスチック壁が結露しています。命をかけて変化しているのだろうなあ。

 

がんばれ、カブトムシ!

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:2番目クラス【2017年3月度組分けテストから】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F合格】

③公文国語:DII教材(=小4後半)【2017年3月17日に国語DI合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年2月5日受検で7級(=小4)合格】

⑤算数検定:8級(=小4)【2017年4月16日受検で8級(=小4)不合格】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


Posted by senki