小2/読書/146:『少年探偵団』(江戸川乱歩)

娘の読書・映画


もう夢中。217ページ。

 

娘:「ふふふ。どうなっていくのか、教えてあげようか?」

 

妻:「ネタバレはやめてね~。」

 

妻も面白いとの評価。

 

①どんなお話?
②どう思いましたか?
③主人公ならば?

 

娘:「①黒いま物が五さいの子どもをさらうお話。②すごかったです。黒いま物は、二十面相だったからです。③黒いま物にすがたをかえて世界の人をおどろかしてみたい。」

 

驚か「せ」てみたい、ですね。

 

・・・僕も『怪人二十面相』を読みましたが、楽しめました。戦前の文章なので、子供向けといえども日本語に格調があっていいなあ。今度、明智小五郎と怪人二十面相の対決の舞台となったあのホテルで、ランチでも頂こうかしら。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:1番目クラス【2017年5月確認テストから】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F合格】

③公文国語:EI教材(=小5前半)【2017年6月2日に国語DII合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年2月5日受検で7級(=小4)合格】

⑤算数検定:8級(=小4)【2017年4月16日受検で8級(=小4)不合格】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


Posted by senki