小2/きらめき算数脳2年:やり方を変えて開始しました

2017年06月(小2)


2017年6月29日(木)、朝。

 

いつものメニューが0710には終わっており(含む朝食)、時間があったので、今日の夕方に開始する予定の『きらめき算数脳(2・3年)』(以後、きらめき)の問題を見せてみました。

 

娘:「うわー、今までと違うやつなんだね!問題読んでみていい?」

 

僕:「いいよ。一つ星の「学芸かいのじゅんび」からやろう。」

 

娘:「解いてみたい!」

 

・・・うっ。

 

ここで時間使ってしまうと他にもう何もできない。終わらないかもしれないし。しかし、解いてみたい、と言っている。娘の意思とやる気を尊重しよう。グッと堪えて、

 

僕:「よーし、10分あげる。解いてごらん。」

 

娘:「よっっしゃぁ!」

 

10分後。非常にもキッチンタイマーのアラームが鳴る。僕もグッと堪えて、

 

僕:「いいよ。終わるまでやりな。」

 

娘:「うん!」

 

ということで、結局開始してから25分間、試行錯誤を続けて解き終わりました。

 

娘:「ふぅ。さすがに、2・3年生向けだね。難しかった。でも、解けたよ。」

 

丸付けしてみると全問正解。

 

僕:「今日、パパは一言も、急げ、とか、速く、とか言わなかったでしょ。いつもは言っているのに。だからパパも頑張ったわけだ。でも、この方がじっくりと考えられてよいのかもね。」

 

娘:「そう思うよ。パパも偉いじゃ~ん。」

 

・・・ということで、きらめきを開始しました。娘が匙を投げるまで、じっくりと考えてもらう。時間は使うが、僕としても耐えることにしました。解いた問題数が重要なわけではない。パターン学習しているものではないから。小2になり、難しい問題に直面する機会が増加したので、考え抜く姿勢が大事になってきたと考えています。

 

今日の夕方も1問解いてみな~。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:1番目クラス【2017年5月確認テストから】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F合格】

③公文国語:EI教材(=小5前半)【2017年6月2日に国語DII合格】

④漢字検定:6級(=小5)【2017年6月18日受検で6級(=小5)たぶん合格】

⑤算数検定:8級(=小4)【2017年4月16日受検で8級(=小4)不合格】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki