小2/サピックス:24時間以内に復習完了する体制を構築

2017年07月(小2)


2017年7月20日(木)、朝。

 

コピー機を購入し、自宅に設置したことで、学習の機動力が格段に向上しました。

 

コピーが欲しいな、と思ってから、43秒後には手元に1枚目のコピーがあるのは凄いですね。最初の1枚目さえあれば、娘がそれを解いている間に次のコピーを作れますので、無駄になるアイドリングタイムは僅か43秒ということになります。

 

サピックス算数「どれだけのめるかな?」も、サピックスで初見問題として解いてから、24時間以内に残りの解いていない問題も含めて復習完了しました。自宅にコピー機があるからなせる技。

 

サピックス夏期講習は毎日連続しますので、積み残しを残さないことが大事。即復習する必要があるので、自宅コピー機が威力を発揮することでしょう。小2での夏期講習は、高学年に向けた(共働き)親としてのマネジメント力を鍛えるための場でもあると考えています。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:1番目クラス【2017年5月確認テストから継続中】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F合格】

③公文国語:EI教材(=小5前半)【2017年6月2日に国語DII合格】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年6月18日受検で6級(=小5)合格】

⑤算数検定:8級(=小4)【2017年4月16日受検で8級(=小4)不合格】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki