小2/漢字検定5級(=小6):語彙が難しい

2017年08月(小2)


2017年8月28日(月)、朝。

 

これまでの経験を活かし、ステップは1日分を朝→夕→朝→夕の4回、それぞれ2回ずつ書くことで対応中です。

 

今朝は2日目でしたが、さすがに漢字検定5級(=小6)ともなると語彙のレベルが上がってくる印象です。

 

一挙両得

拡張工事

文化遺産

雨天順延

玉石混交

自画自賛

地域社会

政治改革

大同小異

沿岸漁業

 

ステップは、①妻が答えを書きこむ(※アルバイトとして妻を雇いました。アルバイト代を支払い済み)、②初回は娘に全て音読させて読みをチェック、というプロセスの後、③2回ずつ書く、ことになります。このうち、上記②のプロセスにて読みと意味を教えることになります。

 

娘:「自画自賛って?」

 

僕:「自分で自分のことを凄い、と言うことだ。パパみたいな人だね。」

 

娘:「納得!」

 

僕:「納得するな。」

 

漢字は膨大な時間を使うので、暇な低学年のうちにやるべきことの一つだと思います。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:1番目クラス【2017年5月確認テストから継続中】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年2月17日に算数F合格】

③公文国語:EII教材(=小5後半)【2017年7月25日に国語EI合格】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年6月18日受検で6級(=小5)合格】

⑤算数検定:8級(=小4)【2017年7月23日受検で8級(=小4)合格】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki