小2/漢字検定5級(=小6):ステップの方針変更

2017年09月(小2)


2017年9月17日(日)。

 

夕方の勉強枠で、ステップ5級の書き取りを観察。

 

観察した結果、やり方を方針変更することにしました。

 

①従来:1日分を朝→夕→朝→夕、の4回ずつ書く。

②今後:1日分を1回書いたら、終わり。次に進む。

 

つまり、繰り返さずに、どんどん先に進めるというものです。

 

これまでじっくりと書き取りをやってきてもらいました。ステップ12日目まで終わった段階で、漢字そのものは略習熟し、あとは語彙力としての熟語を知っているかどうか、のようです。よって、4回繰り返すよりも、知らない、、、というよりも見たことが無い熟語を減らしていくことの方が効率的だと判断。

 

10月15日(日)が漢字検定の検定日なので、来週中にステップをともかく1回転させて、過去問に入りたいと思います。漢字はできる漢字をやっても仕方が無く、何ができないかを把握することが大事。最初の過去問はズタボロになると思いますが、ともかく復習する対象を抽出するようにします。

 

僕:「漢字そのものはもう大丈夫でしょう?」

 

娘:「大丈夫だね。でも、ステップは書かないとしっかり覚えられないから、ちゃんと書くね。」

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位8%【2017年7月組分けテスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:EII教材(=小5後半)【2017年7月25日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年6月18日に6級合格】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小2【2017年6月29日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki