小2/読書:『大草原の小さな家』が面白いそうです

2017年09月(小2)


2017年9月25日(月)。

 

昨日から読み始めましたが、夢中になっています。

 

娘と話をしていて分かりましたが、小説の描写を、きちんと頭の中で情景として浮かべることができているようです。

 

僕:「どうやって家を作ったんだっけ?」

 

娘:「丸太の端に切れ目を入れてね、交互に重ねて積んでいくんだよ。そうすると、きっちりと積みあがる。丸太と丸太の隙間は泥で埋めていく。」

 

僕:「大草原の小さな家だけど、まず何からつくった?」

 

娘:「壁だね。壁が無いと、狼に襲われちゃう!壁の次に、屋根。屋根は幌を使った。そのあとに、丸太から平らな木を作って、屋根を作った。その次に床。床は丸太を半分に割ったものを、平らな面を上にして並べて丁寧に削って、はだしでも歩けるようにした!扉も面白いよね。ちゃんと工夫して鍵を作っている。」

 

尚、

 

娘:「火事のところが面白かった。家のまわりの草を刈って、火をつけて迎え火にするんだよね!そうすると、むこうからやってくる火に勝てる!」

 

と、もう夢中。

 

楽しくていいね。このあと、インディアンも出てくるぞ~。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位8%【2017年7月組分けテスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FI教材(=小6前半)【2017年9月24日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年6月18日に6級合格】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小2【2017年6月29日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki