小2/漢字検定5級(=小6):ステップ5級の音読間違いをひたすら書く

2017年09月(小2)


2017年9月29日(金)、朝。

 

娘は昨日夕方にステップ5級の音読の後半を終え、読めなかった問題を抽出したそうです。

 

今朝はその書き取りを実施。1~12日目まで、2回ずつ書く。

 

娘:「熟知ってどういう意味?」

 

僕:「熟するくらい知っている、ということだね。」

 

娘:「ワインと一緒か~。きっと熟すると酸味がトゲトゲしなくなるんだね。知識も同じか~。」

 

のような会話を続けながら、書き取り。

 

残りの12~26日目は、今日の夕方にやってもらおうと思います。

 

そして、週末は、漢字検定5級(=小6)の過去問だ。検定日まであと2週間。ギリギリ間に合うはず。漢字検定合格はあくまでも通過地点。それから先の熟成が大事。しかし、一旦区切りを付けないと、盛り上がらない!10月は暇だから、今のうちに区切りをつけておこう。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位8%【2017年7月組分けテスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FI教材(=小6前半)【2017年9月24日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年6月18日に6級合格】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小2【2017年6月29日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki