小2/トップクラス算数徹底理解編(小2):地道に復習を進めたら

2017年09月(小2)


2017年9月29日(金)、朝。

 

昨日娘が解いたトップクラス2年の間違い問題を丸付けしていたら、ほぼできていました。

 

コピーして作成した間違い問題集の束を見て見ると、残りB4で5枚である。最後の植木算の分野を解きなおせば、全部終わり。(※トップクラスにトライ、は初めから解いていません。あとで時間をかけてやれば十分なので。)

 

・・・ということで、地道にちょっとずつ解き続けると、進むものなのですね。

 

低学年サピックス算数のカリキュラムは、「自宅学習で基礎を確保した小学生向けの最高峰の思考力系問題」なので、はっきりいって普遍性無し。というよりも、基礎を塾でやらなきゃならんような小学生は相手にしていない。しかし、四谷大塚の全統小などの公開テストは、基礎を対象にした試験なので、サピックスだけでは対応できない。試験慣れも含めても、低学年のうちは、ちゃんと問題に取り組むことが大事だと思います。

 

トップクラスは良い教材なんじゃないかな、と思います。他に良い教材はたくさんあるのだろうけど、見つけてもやる時間なんて無いし。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位8%【2017年7月組分けテスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FI教材(=小6前半)【2017年9月24日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年6月18日に6級合格】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小2【2017年6月29日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki