小2/きらめき算数脳3年:気分転換のために開始

2017年10月(小2)


2017年10月1日(日)、朝。

 

娘:「きらめきをやりたい。あれ、おもしろいから。」

 

ということで、きらめき算数脳(3・4年生)を開始。

 

娘:「いやー、さすが3年生、4年生向けのきらめきだね。この一つ星の問題、最後まで解いたんだけど、書いた後に同じやつ見つけちゃった。よく読まないとひっかかるようになっているね。いやー、難しいね、これ。がーん、なんですけど。(消しゴムでごしごし)」

 

ブツブツ言っている。

 

僕:「やめる?」

 

娘:「いやだ!これはやったほうがいい問題だと思う。でも、これは、さすが3年とか4年の問題だね、と言えます!」

 

・・・2017年9月10日にきらめき算数脳の2・3年生を1回転していますが、娘はこの問題が好きなようです。本当は復習したほうがいいのかもしれませんが、初見問題を解く楽しみもあると思いますので、週末の気分転換に1問ずつ進めたいと思います。

 

しかし、一つ星とはいえ、解けるのだろうか?

 

20分程度に時間を区切る必要もでてきそうですね。

 

【追記】

丸付けしたら自力で解けていました。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位8%【2017年7月組分けテスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FI教材(=小6前半)【2017年9月24日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年6月18日に6級合格】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki