小2/漢字検定5級(=小6):熟語の音訓対策

2017年10月(小2)


2017年10月11日(水)、朝。

 

時間がかなり余ったので、漢字検定5級(=小6)対策を進めました。

 

大問五。こういう問題。

 

=quote=

過去問11回

 

(五)

漢字の読みには音と訓があります。次の熟語の読みは次のどの組み合わせになっていますか。ア~エの記号で答えなさい。

 

ア:音と音

イ:音と訓

ウ:訓と訓

エ:訓と音

 

牛乳

絹地

潮風

茶柱

官庁

穴場

番組

温泉

手配

割引

=unquote=

 

これ、1問で2点です。娘の正答率は、60%前後。調子が良いときは90%取るが、悪いときは50%。つまり、安定しない。

 

過去11回分の過去問を見ると、娘が間違えるパターンが見えてきます。娘と一緒に敗因分析をすると、以下漢字は「音」しかないけど、訓に思えることから間違える、ことが判明。

 

 

この漢字、音しかありません。どう読んでも音しかないのです。僕も勉強になりました。

 

娘:「段(だん)なんて訓っぽいけどね。。これは間違いやすい。」

 

過去11回分の大問五にルビを振り、一個一個確認しました。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位8%【2017年7月組分けテスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FI教材(=小6前半)【2017年9月24日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年6月18日に6級合格】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki