小2/算数:単位計算で方法変更

2017年11月(小2)


2017年11月4日(土)。

 

夜、僕は用事があるので、夕方時間枠での宿題として娘に出すことにしました。

 

=quote=

家の中にある物で、以下の物を見つけなさい。

 

①約1mlの物を3個

②約1dLの物を3個

③約1Lの物を3個

=unquote=

 

娘は上っ面の計算はできるが、数字に意味が伴う、つまり単位計算になると想像を絶する間違いをすることがある。サピックスでの間違いと、全統小での間違いは、僕のやり方がダメというリトマス試験紙の結果だと考えます。

 

つまるところ、机に向かって紙に書いて説明したり、具体的に何かを持ち出して説明しても、それは全て僕のアクション。よくよく考えれば、娘のアクションではない。ということで、実際に体を動かしてもらうことにしました。

 

実際にやってもらう方法ですが、いろいろな単元でできそうです。

 

①長さ(10cmのモノを集めろ)

②体積(今回のテーマ)

③重さ(100gのモノを集めろ)

④速さ(自転車で時速10kmで走れ)

 

なんとなく面白そうなので、まずはやってみます。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位7%【2017年10月確認テスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FI教材(=小6前半)【2017年9月24日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年10月15日に5級合格(自己採点)】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki