小2/四谷大塚:小2マンスリー講座(2017年11月分)

2017年11月(小2)


2017年11月某日。

 

今月分の小2マンスリー講座を受講してきました。

 

(1)教材

今月分は、キッズBEEの過去問の中には入っていない問題でした。キッズBEEよりも難易度を下げた、基本算数に近い単元。しかし、試行錯誤を必要とすることに変わりは無く、頭と手を使う内容です。

 

(2)授業の雰囲気

算数の難問を相手に2時間集中できる小2ばかりなのも凄いですが、最後まで手が挙がる挙がる!活気あります。

 

低学年は家庭学習が主戦場になると僕は考えていますが、塾の授業でこういう内容且つ雰囲気で、同学年同士で切磋琢磨できる2時間があるならば参加する価値があると思います。一人で黙々とやるよりも、同学年で意見を出し合って一緒に考えていくのも楽しいでしょう。四谷大塚マンスリーは、低学年の塾としては意味のある塾滞在時間だと思います。血肉になる(ような気がする)。

 

娘:「楽しかった!でも、フラフラになる~。おなか減った!」

 

・・・全統小の結果が出て、そして今週末は四谷大塚のリトルスクールオープン。小2はその両方の結果を踏まえて、マンスリー講座に招待されるかどうか決まる筈ですが、マンスリー講座は招待されたら参加を検討する価値があると思います。

 

ただ、僕も塾業界を広く把握しているわけではないので、終了組・高学年の方でマンスリー講座より意味のある算数講座を御存じの方がいらっしゃったら、是非御教示頂きたいところです。

 

そういえば、この日もどこかで見かけたことがあるような方が・・・。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位7%【2017年10月確認テスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FI教材(=小6前半)【2017年9月24日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年10月15日に5級合格】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki