小2/トラックレコード:今年のテストは28回になる見通し

2017年12月(小2)


2017年12月3日(日)。

 

もう年末ですね。記録目的で整理しているトラックレコードですが、見辛かったので形式を変更。

 

2017年は、来週のフォトン入塾テストをラスボスとして、テストに合計28回チャレンジしたことになります。我ながら暇だな~、と思うと共に、他のイベントを一切犠牲にすることなく調整できたことに驚きます。

 

意味があるかどうかは別として、低学年け塾産業の一次情報を広く把握することができました。一種のオタクになれたと思います。低学年勉強について語るためには高学年にならないとできないわけですが、低学年時代にどのようなオプションがあるのか理解しておかないと、そうなれないしね。後々、反省できるようにするためには、ある程度の網羅性が必要。

 

年末にまた回顧しますが、2017年4月の算数検定8級の不合格から学ぶことが多く、本当に感謝しております。あれがターニングポイントだったように思います。

 

■■■桜蔭戦記トラックレコード■■■
 

■2015~2016年

・2015年10月(年長):
★公文開始
01)公文算数4A

・2015年11月(年長):
02)公文国語4A

・2015年12月(年長):
03)公文算数3A/2A

・2016年01月(年長):
04)公文算数A(小1)
05)公文国語3A

・2016年02月(年長):
06)公文国語2A

・2016年03月(年長):
07)公文国語AI(小1前半)
08)サピックス入室テスト(上位80%)
★僕のマネジメント開始

・2016年04月(小1):
★サピックス開始
09)公文国語AII(小1後半)

・2016年05月(小1):
10)公文算数B(小2)
11)サピックス5月復習(上位21%/表彰状)

・2016年06月(小1):
12)公文算数C(小3)

・2016年07月(小1):
13)公文国語BI(小2前半)
14)公文国語BII(小2後半)
15)サピックス7月組分け(上位9%/表彰状)

・2016年08月(小1):
16)公文算数D(小4)

・2016年09月(小1):

・2016年10月(小1):

・2016年11月(小1):
17)漢字検定8級(小3)
18)公文国語CI(小3前半)

・2016年12月(小1):
19)公文算数E(小5)

■2017年

・2017年01月(小1):
01)公文国語CII(小3後半)
02)サピックス1月組分け(上位30%)
03)サピックス復習(上位57%)

・2017年02月(小1):
04)公文算数F(小6)
05)漢字検定7級(小4)

・2017年03月(小1):
06)サピックス3月組分け(上位33%)
07)サピックス3月復習(上位7%/表彰状)
08)公文国語DI(小4前半)

・2017年04月(小2):
09)算数検定8級→不合格

・2017年05月(小2):
10)サピックス5月確認(上位1%/表彰状)

・2017年06月(小2):
11)公文国語DII(小4後半)
12)漢字検定6級(小5)
13)四谷大塚全国統一小学生テスト(上位2%)
14)四谷大塚リトルスクールオープンテスト(上位30%)
15)日能研全国テスト(上位5%)

16)キッズBEE→不合格(予選敗退)

・2017年07月(小2):
17)サピックス7月組分け(上位8%)
18)公文国語EI(小5前半)
19)算数検定8級(小4)

・2017年08月(小2):

・2017年09月(小2):
★四谷大塚マンスリー講座開始
20)公文国語EII(小5後半)

・2017年10月(小2):
21)漢字検定5級(小6)
22)サピックス10月確認(上位7%)

・2017年11月(小2):
23)四谷大塚全国統一小学生テスト(上位2%)
24)日能研全国テスト(上位8%)
25)四谷大塚リトルスクールオープンテスト(上位3%)

・2017年12月(小2):
26)公文国語FI(小6前半)
27)早稲アカ冬のチャレンジテスト(結果待ち)
28)フォトン入塾テスト(受験予定)

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位7%【2017年10月確認テスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FII教材(=小6後半)【2017年12月1日から】

④漢字検定:5級(=小6)【2017年10月15日に5級合格】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小2【2017年8月4日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki