小2/四谷大塚:小2マンスリー講座(2017年12月分)

2017年12月(小2)


2017年12月某日。

 

今月分のマンスリー講座に参加してきました。

 

(1)教材

連立方程式の概念問題。キッズBEEにも出てくるようなタイプです。そして立体パズル問題。手を動かすことが大事な問題ばかり。

 

(2)感想

娘は授業で扱わなかった数問を残したものの、最後の入試問題にも対応していました。解けるわけないでしょ〜、と思いつつも採点すると正解している。授業中にヒントが出されまくりと想像。

 

この日のマンスリーでは、11月の全統小とリトルスクールオープンの結果を踏まえ、新しく招待された同学年が数名いたそうな(※娘の勘違いかもしれません)。

 

娘:「楽しかった!でも、おなか減った!」

 

ということで、算数で奮闘したあとはエネルギーが必要なようです。

 

・・・マンスリーに招待された小2を見ていて思うことは、①大きい子もいれば小さい子もいる、②皆動きがキビキビしている、③皆落ち着いている、ことでしょうか。特に③は重要で、これがなければ、小2で難問に2時間も格闘できないと思います。

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位7%【2017年10月確認テスト】

②公文数学:G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:FII教材(=小6後半)【2017年12月1日から】

④漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格済)】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小3【2017年12月10日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki