新小3/計算視力:3.14×1~20をほぼマスター

2018年01月(新小3)


2018年1月3日(水)、朝。

 

僕が基礎の基礎であると考えている「計算視力」の養成。その最後のメニューである、3.14×1~20をほぼマスターしました。計算カードにして、シャッフルしたうえで、同じリズムでぽんぽんと答えが出るので、あとは時間をかけて熟成させるだけだと思います。

 

・・・先に3.14の暗記を済ませたうえで、①円周、②円の面積、の求め方を教えました。なぜ3.14なのか、なぜその公式なのかは、そのうちどこかで知ることになるので現時点では教えません。

 

僕が数問問題をつくって解いてもらったうえで、次にやったのが、トップクラス4年のp.80にある「3章 平面図形・面積 (5) 円」の問題。

 

半径4cmの円の半円の面積。

 

僕:「こういう問題でさ、3.14の計算している子どもが、計算の工夫と暗記をしている子どもに勝てると思う?」

 

娘:「・・・なるほど。無理だね。筆算していたら、いつかはミスするし。」

 

僕:「そういうこと。小4あたりで暗記するよりも、今からやれば、0.5秒で即答できるようになるよ。こういうのは基礎の基礎。当たり前すぎることだ。」

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位7%【2017年10月確認テスト】

②公文数学:上位0.5%/G教材(=中1)【2017年3月24日から】

③公文国語:上位2%/FII教材(=小6後半)【2017年12月1日から】

④漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格済)】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小3【2017年12月10日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki