僕の学習:2016年1月のメモ

「僕」の学び


2018年1月27日(土)。

 

2月以後の変化に対応すべく、整理整頓を実施。懐かしい教材は一部残し、あとは廃棄。

 

娘:「ええええ。1年前はこんな計算とか漢字してたんだ。。。しかも間違えてるじゃん!」

 

と成長の度合いが分かるので、思い入れのある教材は残すことにしています。

 

・・・さて、整理整頓していたら、2016年1月(娘が年長)に中学受験関係者の方と会食をした際のメモが出てきました。

 

僕:「懐かしいな、これ。」

 

妻:「最後のが一番印象残ったね。今読むと、なるほど、だね。」

 

=quote=

・低学年は、本棚を作る。高学年は、整理する。

 

・同じ空間で子が勉強。親はテレビを見ない。

 

・パターン学習は必要。本人の関心から、糸をたらす。

 

・難関校はパターン学習+別の切り口の問題。それに対応できるか。初見の対応力をみたい。しかし、実際にはパターン学習を身につけるだけでいっぱいいっぱい。初見問題に対応できる子が減る。学力が落ちていると言われている。

 

・現地校での2年。英語は100点。

 

・小1~3。本棚にどうやって本をならべるかが決まる。楽しみながらやるべき。キャパを広げることが有効。具体的にはアルゴやパズル道場も良い。

 

・女の子。早目に始めた子が逃げ切る傾向がある。

=unquote=

 

 

★現時点の立ち位置:

①サピックス:上位11%【2018年1月組分けテスト】

②公文数学:上位0.5%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

③公文国語:上位2%/FII教材(=小6後半)【2017年12月1日から】

④漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格済)】

⑤トップクラス算数徹底理解編:小3【2017年12月10日から】

⑥きらめき算数脳:小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki