新小3/基礎体力:二重飛び

2018年02月(新小3)


2018年2月3日(土)、午後。

 

娘:「二重飛びの連続回数を増やしたい。これまでの最高だけど、連続[xx]回なんだ。もっと回数を伸ばしたいので、やり方を教えて欲しい。」

 

とリクエストがありました。学校でブームになっているらしい。僕の目の前でやってもらいました。観察していると、とても面白い。

 

①ほぼ右足に引っかかる形で終わっている。原因は、縄が左右対称ではなくて、左手側に寄っているので、縄の軌道が真っすぐにならないで、右足にひっかかる。

→左右対称になるように意識する。しかし、本人にとっては難しい。鏡があると良いのでしょうね。

 

②ジャンプしたときに、踵をついている。これでは反応が遅れる。

→つま先だけでジャンプ。

 

③二重飛びの回数を重ねると、足が開いて、着地が乱れる。

→くるぶし同士、膝同士、これをくっつけることを意識する。

 

・・・ここから先は娘の根性になりますが、1時間は練習しておりました。やればやるほど、上記①②③が改善し、二重飛びの連続回数は[xx]まで伸びました。

 

ヒュンヒュン、音が気持ち良いですね。

 

 

★現時点の立ち位置(塾以外):

①公文数学:上位0.5%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

②公文国語:上位2%/GI教材(=中1前半)【2018年2月2日から】

③漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格済)】

④計算:マスター5年【2017年12月22日から】

⑤直球算数:トップクラス算数徹底理解編小3【2017年12月10日から】

⑥思考算数:きらめき算数脳小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki