新小3:2018年12月末時点の目標

2018年02月(新小3)


2018年2月21日(水)。

 

そういえば、具体的な目標を立てていないことに気が付きました。毎年年末に、1年後の状態について考える習慣にする必要がありますね。試行錯誤していたら、気が付いたら時間が経っていました(汗)。

 

一晩考えた結果、2018年12月末の状態について、以下を目標にします。

 

====

■2018年3月→12月末(10か月間)の目標

 

・基本コンセプト:基礎をひたすら積み上げる。

 

1. 内容

(1)公文

・3枚/dayを継続する。3枚/day x 30日x 10か月 = 900枚。

 

①数学H50(=中2)→I200(=中3)(※250枚進めば良い。3回繰り返せる。)

②国語GI50(=中1前半)→III100(=中3前半)(※850枚進めば良い。)

 

・2019年3月末(新小4の3月)までに数学J10、国語JI10到達が望ましいが急がずに自然体。

・J10達成で「Jフレンズ」。公文が目指す一つのゴールではある。公文をやった、と言える。

 

(2)塾

・カリキュラムを淡々とこなす。

 

(3)計算マスター

・マスター5年(50%終了時点でミス無くなったら終了)、マスター6年に移行して1回転。

 

(4)漢字

・漢字の要Step1を1回転。

 

(5)言葉ナビ

・上巻と下巻を1回転。

 

(6)理科・社会

・2019年6月の全統小4年に向けて準備完了する。

・四谷大塚リトルスクール3年、予習シリーズ4年上下を1回転。

・2018年12月の段階で、全統小4年6月に戦えるレベルに上げておく。

 

2. リトマス試験紙

(1)大手塾公開テスト

・上位5~10%程度を維持。10%より悪化したら注意報。以下から適宜選択する。

 

①サピックス/組分け・入室テスト(3月、7月、1月)

②四谷大塚/全統小(6月、11月)

③四谷大塚/リトルスクールオープンテスト(3月、7月、11月)

④早稲アカ/春・夏・冬チャレンジテスト(3月、7月、11月)

 

(2)キッズBEE

・2018年6月にファイナル進出(銅メダル)。

====

 

 

★現時点の立ち位置(塾以外):

①公文数学:上位0.5%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

②公文国語:上位2%/GI教材(=中1前半)【2018年2月2日から】

③漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格済)】

④計算:マスター5年【2017年12月22日から】

⑤直球算数:トップクラス算数徹底理解編小3【2017年12月10日から】

⑥思考算数:きらめき算数脳小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki