新小3/公文:気が付いたら国語もオブジェ

2018年02月(新小3)


2018年2月26日(月)、夜。

 

早いもので、今週末から3月に入ります。

 

もはや公文で何かを追うということはしていませんが、そういえば国語のオブジェ基準って何だっけ?公文のファイルを引っ張り出し、昨年、2017年6月に数学のオブジェを頂いた際の基準を確認してみました。

 

=quote=

毎年3月末時点での進度。

 

①数学

小1:D200

小2:E200(→現在H50なのでクリア)

小3:F200

小4:G200

小5:H200

小6:I200

 

②国語

小1:DII200

小2:EII200(→現在GI50なのでクリア)

小3:FII200

小4:GII200

小5:HII200

小6:III200

=unquote=

 

つまり、今年2018年6月にはオブジェが数学と国語で貰えることになりそうです。公文のオブジェは綺麗なので、娘は喜ぶことでしょう。

 

公文のオブジェはキラキラしていて、どことなくtomestoneに似ています。眺めていると、過去の案件を思い出すところも同じ。

 

 

★現時点の立ち位置(塾以外):

①公文数学:上位0.5%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

②公文国語:上位2%/GI教材(=中1前半)【2018年2月2日から】

③漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格済)】

④計算:マスター5年【2017年12月22日から】

⑤直球算数:トップクラス算数徹底理解編小3【2017年12月10日から】

⑥思考算数:きらめき算数脳小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki