新小3/公文:数学H(=中2)80~90の連立方程式の処方箋

2018年03月(新小3)


2018年3月17日(土)。

 

昨日の公文先生の指導は的確でした。

 

先生:「方程式をどう処理したのか、きちんと全部書きましょう。例えば、X=2を①に代入して、とか、②x3とか。」

 

この指導に従って娘が数学H80台を解いたところ、苦しみの度合いが可也軽減されました。つまり、1) ほぼ解ける、2) 間違えてもどこで間違えたかすぐに探すことができる、というメリット。

 

娘:「パパみたいに省略して書くと、分かり辛い。」

 

ということで、ダメ出しされました。

 

 

★現時点の立ち位置(塾以外):

①公文数学:上位0.6%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

②公文国語:上位1.4%/GI教材(=中1前半)【2018年2月2日から】

③漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格済)】

④計算:マスター5年【2017年12月22日から】

⑤直球算数:トップクラス算数徹底理解編小3【2017年12月10日から】

⑥思考算数:きらめき算数脳小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki