小3/朝の筋トレ:2018年4月3日(火)のまとめ

2018年04月(小3)


2018年4月3日(火)、0600-のまとめ。

 

塾の宿題を中心に対応。たっぷりありますが、娘の処理速度は速いので、朝の時間帯だけで消化できるのがポイント。そもそも「処理速度」を求められる問題はできて当然であり、思考力とは無関係。だからこそ、スラスラとできることが大事。ダラダラと時間を使ってはいけない。

 

振り返ってみると、脳みそが成長してくる小2に備え、思考力系問題を解くための時間を捻出するために、年長~小1にひたすら公文で筋トレしておく、という戦略は理にかなっていたように思います。小1だとよほど算数センスがあるお子さん以外、思考力系問題を解いても、たかがしれています。四則演算と小6までの漢字の習熟には、とてつもない時間を要します。恐らく、保護者は10~100倍のレベルで必要時間量を読み誤っていると思います。2~3倍間違えた、というレベルではない誤算。どれだけ思考力があろうが、計算が遅い&不正確なのは致命的なことは、小2の段階ですら痛感します。いわんや、小6をや。

 

時間は有限。何を捨て、何を取るか。

 

■朝メニュー
・考えこまずに筋トレする時間。
・平日0600-登校。土日0600-1000でトップクラス3年を追加。

①塾教材:必要に応じて
②公文国語GI(中1前半):3枚
③公文数学H(中2):3枚
④マスター5年:1日分(3問)

⑤言葉力1100:2ページ読む
⑥言葉力1200:2ページ読む
⑦言葉ナビ:2ページ読む
⑧漢字の要:1ページ書き取り
⑨漢検ステップ4級:2字書き取り
⑩計算視力カード:1回
 

 

★現時点の立ち位置(塾以外):

①公文数学:上位0.6%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

②公文国語:上位1.4%/GI教材(=中1前半)【2018年2月2日から】

③漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格済)】

④計算:マスター5年【2017年12月22日から】

⑤直球算数:トップクラス算数徹底理解編小3【2017年12月10日から】

⑥思考算数:きらめき算数脳小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki