小3/キッズBEE:第2回ファイナル(1)~(6)

2018年04月(小3)


2018年4月14日(土)。

 

第2回ファイナルを僕が解いてみました。ポイントは以下の通りと思われます。娘に解かせる前にメモ。

 

(1)「3色の立方体」

1g、5g、10gの表を書いて、見えている部分(確定分)、見えていない部分(未確定分)を整理するだけ。

 

(2)「ずれました」

2本の紙をまっすぐに戻して比較する。XとYで整理すると、Y = X +1なことがわかり、あとは一次方程式になる。

 

(3)「てんびん」

作業系。1g、3g、8g、12gで、それぞれ1個、2個、3個、の表をつくる。つまり、こうなる。

 

1コ:1, 3, 8, 12

2コ:2, 6, 16, 24

3コ:3, 9, 24, 36

 

この数字を見ながら、1、2、3、4、、、と潰していく。但し、問2の「23」に至るにはそれなりに時間要する。

 

(4)「7つの部屋」

作業系。表をつくって、〇を入れてパターンを見る。これ、問題の文章が少々よろしくなくて、「Aと、となりあう3つの部屋には、あわせて12人の子どもがいます」とあるが、Aは含みません。作業していると、Aを含むとすると破たんするので気が付きますが。娘に解かせる場合には、Aを含まないことは最初に言っておこうと思います。そして、整理すると不定方程式になっていることが分かります。条件(4)のGと隣り合う、B+F=6がポイント。5-1、4-2、のパターンしかないが、調べると5-1しかないことが分かる。あとは作業。

 

(5)「あみだくじ」

2ずつ分岐する。尚、そこまでは簡単だが、最初の分岐の場所はどこでも変わらないことに注意。

 

(6)「すごろく」

1~9のカードを消しながら書いていくしかない。

 

 

★現時点の立ち位置(塾以外):

①公文数学:上位0.6%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

②公文国語:上位1.4%/GI教材(=中1前半)【2018年2月2日から】

③漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格済)】

④計算:マスター5年【2017年12月22日から】

⑤直球算数:トップクラス算数徹底理解編小3【2017年12月10日から】

⑥思考算数:きらめき算数脳小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki