小3/朝の筋トレ:4月後半の展開

2018年04月(小3)


2018年4月15日(日)。

 

今月の展望。

 

(1)この反省録は、後で見直したときに、「あの時はあれやってたよね」と思い出せるように、「★現在の立ち位置」というものを残すようにしています。最近、取り組んでいる内容と表記がずれてきたので、修正。

 

(2)塾のカリキュラムに乗ったので、一定レべル以上は確保しておりますが、それだけでは全然足りないことが良く分かってきました。「(将来の)先取り」だろうが「(現学年の)深堀り」だろうが、上位層は相当にやっているのが現実であることも良く分かりました。成績上位者が上位なのは必然であり、あまりサプライズは無し。

 

(3)上位層が使っている時間は、「長くて効率が良い」と思われます。なぜに時間が長いかというと、それは子供が楽しんでいるからだと想像します。楽しくないと、机に向かわんでしょう。そして、基礎的な処理はサクサク進むので、思考力系問題にも時間を割くことができる、という構造。ますます差が開くわけだ。

 

(4)4月も折り返し点を過ぎましたが、メニューも実態と乖離してきたので修正。2018年6月のキッズBEEへ向けて、たんたんとやることになりそうです。面白いのよねえ、キッズBEEの問題は。トップクラスやきらめきよりも楽しいから、自然とキッズBEEになる。考える基礎訓練にもなるから、直球算数とは直接関係はありませんが、まあいいっか!

 

■朝メニュー
・考えこまずに筋トレする時間。
・平日0600-登校。土日0600-1000でキッズBEEを追加。

①塾教材:必要に応じて
②公文国語GI(中1前半):2枚
③公文数学H(中2):2枚
④マスター5年:1日分(3問)
⑤言葉力1100:2ページ読む
⑥言葉力1200:2ページ読む
⑦言葉ナビ:2ページ読む
⑧漢字の要:1ページ書き取り
⑨漢検ステップ4級:2字書き取り
⑩計算視力カード:1回

■夕方メニュー
・誰もいない家でじっくり考えこむ時間。
・平日、土日の1時間。30分読書後に、30分以下を実施。

①キッズBEE:適宜
(以下は中断)
・トップクラス算数徹底理解(小3):適宜

・きらめき算数脳(小3):適宜

 

 

★現時点の立ち位置(塾以外):

①公文数学:上位0.6%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

②公文国語:上位1.4%/GI教材(=中1前半)【2018年2月2日から】

③漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格)】

④漢字:漢検ステップ4級(=中学前半)【2018年3月31日から】

⑤計算:マスター5年【2017年12月22日から】

⑥キッズBEE:過去問【2018年2月25日から】

(以下はキッズBEE準備のために中断)

・直球算数:トップクラス算数徹底理解編小3【2017年12月10日から】

思考算数:きらめき算数脳小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki