小3/キッズBEE:明日への算数/問題1「カレンダー」、問題2「たん生日ナンバー」

2018年04月(小3)


2018年4月29日(日)、朝。

 

キッズBEE過去問を1回転したけど、復習せずに初見問題を追いかける。教材は、『明日への算数』。

 

①問題1:「カレンダー」

どうやっても、解けない。僕はAB/CDとCD/ABにして解析してみたら、解けないことを証明してしまった。

 

AB/CD

CD/AB

 

AとC:0か1(12か月までしかないから)

BとD:0か1か2(12か月までしかないから)

 

6週間後なので42日。先に1の位が決定する。2-0しか2をつくれないので。同様にやっていくと、最後の月レべルで破綻する。おかしい。・・・もしや、と思い、解答を見て見ると、「年をまたぐ場合しか成立しない」とのこと。

 

僕:「これ、年をまたぐ場合を考えてごらん。」

 

娘:「ずる~い!それって、ずるじゃん!(一瞬で12月01日に辿り着く)」

 

僕:「そういえばキッズBEEにも、月をまたぐ問題あったね。カレンダー問題は年またぎ、月またぎの場合を考慮せよ、ということだね。」

 

=quote=

保護者の方へ

この問題では、日暦算の問題を解く過程で年をまたぐ場合等を考慮することにより、どの分野の問題においても可能性の発想を広げることを意図しています。

=unquote=

 

②問題2:「たん生日ナンバー」

娘は問1は瞬殺(30秒かかっていない)。問2で、全ての事例を見つけることに苦労。11日のヒントを与えたら、問2も全ての事例を見つけていました。僕は解いていない。

 

・・・明日への算数ですが、キッズBEEと問題傾向が似ているので、良い教材ですね。ただし、キッズBEEファイナルよりも、ちょっとだけレベルが上です。

 

娘に解かせるためには、このハードカバーの冊子は扱い辛いので、コピー機でA4カラーコピーを取り、5問セットの冊子にして渡しました。

 

 

★現時点の立ち位置(塾以外):

①公文数学:上位0.6%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

②公文国語:上位1.4%/GII教材(=中1後半)【2018年4月19日から】

③漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格)】

④漢字:漢検ステップ4級(=中学前半)【2018年3月31日から】

⑤計算:マスター5年【2017年12月22日から】

⑥キッズBEE:過去問【2018年2月25日から】

(以下はキッズBEE準備のために中断)

・直球算数:トップクラス算数徹底理解編小3【2017年12月10日から】

思考算数:きらめき算数脳小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


Posted by senki