小3/朝の筋トレ:2018年5月2日(水)のまとめ

2018年05月(小3)


2018年5月2日(水)、0600-のまとめ。

 

試しに、マスター5年を最後にやらせてみた。昨日はマスター5年で苦戦していましたが、本日はミスもなく突破。娘は学校大好きなので、登校時間が近づくとソワソワする。これにより、計算ミスが誘発されるようだ。だから、計算は最初の方にやった方が良いのかもしれない、、、と思いつつも、時間的プレッシャーを与えた上で正確に解かせる訓練にもなること考えると、最後に計算やらせるのが良いかもしれない。

 

娘の計算式を見ていて思うことは、「16,3,48」、「16,9,144」などの2桁掛け算を駆使していること。よって、紙はとてもシンプルになる。筆算が一つもない。余計な筆算をしている子供が、計算視力が高い子供(含む算盤の上級者)に計算速度や精度で勝つのは厳しいと思う。

 

低学年は大手塾はのんびりなのだから、暇ないまのうちに盤石な基礎を固めることが最重要だと思う。しかし、どこまでが基礎なのだろう。計算視力メニューは完成しているようにみえるけど、何か落とし穴が無いか。他に、習熟しておくべき基礎計算は無いか。

 

■計算視力カード

 

①2桁掛け算(11~19×1~9)

②平方(11×11~20×20、30×30、、、100×100)

③1/16刻み小数(0.0625、0.125、・・・)

④1/10、1/100、1/1000メッシュでの小数(0.1、0.01、0.001、・・・)

⑤単位系(1km=1000m、1m=100cm、1t=1000kg、1g=1000mg・・・)

⑥2の累乗(2^1、2^2、2^3、、、2^10)

⑦立方(1^3、2^3、、、10^3)

⑧3.14×1~20

 

(上記とは別にカードにすることなく)

⑨200までの素数(合計46個)

 

■朝メニュー
・考えこまずに筋トレする時間。
・平日0600-登校。
・土日0600-1000でキッズBEE、明日への算数を追加。

①塾教材:必要に応じて
②公文国語GII(中1後半):平日2枚、土日3枚
③公文数学H(中2):平日2枚、土日3枚
④マスター5年:1日分(3問)
⑤言葉力1100:2ページ音読
⑥言葉力1200:2ページ音読
⑦言葉ナビ上巻:2ページ音読
⑧言葉ナビ下巻:2ページ音読
⑨漢字の要:1ページ書き取り
⑩漢検ステップ4級:2字書き取り
⑪計算視力カード:1回

 

 

★現時点の立ち位置(塾以外):

①公文数学:上位0.6%/H教材(=中2)【2018年1月19日から】

②公文国語:上位1.4%/GII教材(=中1後半)【2018年4月19日から】

③漢字:漢字の要【2017年12月9日から(2017年10月漢検5級合格)】

④漢字:漢検ステップ4級(=中学前半)【2018年3月31日から】

⑤計算:マスター5年【2017年12月22日から】

⑥思考力算数:キッズBEE過去問【2018年2月25日から】

⑦思考力算数:明日への算数【2018年4月29日から】

(以下は2018年6月キッズBEE大会準備のために中断)

・直球算数:トップクラス算数徹底理解編小3【2017年12月10日から】

思考算数:きらめき算数脳小3【2017年10月1日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

Posted by senki