僕の学び:ワインとデカンタ

「僕」の学び


2018年6月27日(水)。

 

ワールドカップ観戦に欠かせない、ワイン。

 

今思うと愚かなことに、最盛期では250本くらいコレクションしてしまい、レンタルセラーの保管料だけで結構な金額に膨らんでしまったものを、時間をかけて減らしてきました。現在、120本に加えて自宅セラー保管分なので、140本くらいでしょうか。僕の生まれ年の日本産ワインで[xx]の畑、そしてコルクの状態が完璧なんてものは、もう手に入らん。娘の生まれ年である2009年のワインを中心にポートフォリオ組んでいるが、今売却したとしたら、いったい幾らになるのだろうと思うくらい高騰している。1ケース売却するだけで私立中学の結構な学費になる。アホだ。

 

ワインを飲む際、ボトルで飲んでいると1本空けてしまう。これは宜しくない。3日間くらいかけて飲まないと、変化量と今後のエイジングの展開が読めない。

 

愚かなことに、デカンタも巨大なものを2つ持っている。ドラクエのスライムを思い出すシェイプで、底面積がデカすぎる。どれだけスペース食ってるのか。パーティーでワインを楽しむにはデカンタが2つ、それもデカいやつがあると盛り上がるのだが、一人で飲む際には大げさすぎる。

 

小さめのデカンタ買おうかな、と思っていたが、そういえばヤゴの餌であるアカムシを飼っていた500ccのビーカーがある。丹念に洗った後に、先ほどあけたピノをデカンタージュしたところ、これいいじゃん!

 

①正確に250ccを計測できる。

②クーラーを巻けば冷やすのも簡単。

③手が入るので簡単に洗える。

④使う場合は、ワインを注ぐ前に、ワインを少量入れて洗うのだが、量が少なくて済む。

 

リーデルの巨大金魚鉢と、IWAKIの500ccビーカー。両方とも拳がすっぴり入るサイズ。このマリアージュ、なかなか良い。

 

 

★現時点の立ち位置:

→全統小とキッズBEEで敗北し、現学年に回帰しサピックス7月組分けにフォーカス中。

①公文:数学H教材(=中2)/上位0.5%【2018年1月19日から】

②公文:国語GII教材(=中1後半)/上位1.1%【2018年4月19日から】

③算数:きらめき算数脳3年【2017年10月1日から】

④漢字:3年生を総復習(漢検・Z会・学研)【2018年6月15日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

Posted by senki