小3/サピックス:7月組分けテスト(各校舎のコース基準のまとめ③)

2018年07月(小3)


2018年7月12日(木)。

 

更に追加しました。

 

 

・・・東京校は偏差値65.7ないと最上位コースを維持できない場合がある、ということが分かりました。

 

尚、読者の方から、「新小4になると土曜日から平日になるので、いずれにせよどこかのタイミングで校舎は変更するつもりだ。その場合の校舎選択の参考になる」という趣旨のコメントも頂戴しました。たしかに、各校舎のデータはそのような使い方も可能ですね。僕の想定外でした。

 

なんとなく思うのですが、自宅近くに大規模校と小規模校がある場合、お子さんの偏差値ポジションを踏まえて校舎を選択する、という手もありそうですね。

 

引き続き情報収集しますので、上記以外の校舎情報をお待ちします。

 

 

★現時点の立ち位置:

・塾アドバイスに従い現学年カリキュラムを深堀りしつつ、夏休みは公文を進める。

①公文数学:H教材(=中2)/上位0.5%【2018年1月19日から】

②公文国語:GII教材(=中1後半)/上位1.1%【2018年4月19日から】

③思考算数:きらめき算数脳2年の復習【2018年6月30日から】

④直球算数:四谷ジュニア予習シリーズ3年上【2018年6月30日から】

⑤漢字:3年生を総復習(漢検・Z会・学研)【2018年6月15日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

Posted by senki