小3/公文:2018年KUMON未来フォーラム(参加しての感想)

2018年07月(小3)


2018年7月某日。

 

昨年、2017年7月の未来フォーラムに続き、今年も参加してきました。

 

・・・未来フォーラムは今年が第3回だそうな。つまり、娘は、第2回と第3回に参加したことになります。内容は昨年とほぼ同じでしたが、プログラムが改良されていましたので、毎年進化するようです。昨年は、僕もいろいろと学ぶことがありましたが、今年はそれほどサプライズも無し。

 

気が付いた点は以下の通りでした。

 

①参加者数

小2~3の参加者が多かったです。娘曰く、小3が多かった、とのことですが、小2が多かったように思いますが。。小4以後は減少していきます。中学生でも数名(=1テーブル)参加していましたが、本当に公文が好きなんだろうなあ。

 

②どの科目で来ているか?

昨年と同じで、英語が9割超です。数学と国語で来ているお子さんは、各学年でも数名程度。小2~3で数学J(=高1なのでJフレンズ)をやっていると目立ちますね。公文の難易度的には、国語>数学>英語ですので、本当は国語で来ているお子さんが凄いのですが、いかんせん地味なので目立たない。そんな地味で目立たない公文国語は、小1~3は極めて重要だと思うのですけどね。

 

③出会い

昨年、同じテーブルだったお子さんがいらっしゃいました。数学を更に進めていました。しかし、その進度を見て思ったことは、あるレベル以後になると1年をかけてもそれほど進められなくなるという現実。少ない枚数でも毎日が大変なのだと思います。

 

④娘の感想

同学年で自分よりも先に進めているライバルを見て、刺激を受けたようです。

 

娘:「最終教材まで続けたくなった~!」

 

僕:「地道にやっていくといいと思うよ。」

 

・・・小4以後も、地味に少しづつ継続したいなあ。中学受験終了がゴールではないですからね。

 

 

★現時点の立ち位置:

・塾アドバイスに従い現学年カリキュラムを深堀りしつつ、夏休みは公文を進める。

①公文数学:H教材(=中2)/上位0.5%【2018年1月19日から】

②公文国語:HI教材(=中2前半)/上位1.1%【2018年7月20日から】

③思考算数:きらめき算数脳2年の復習【2018年6月30日から】

④直球算数:四谷ジュニア予習シリーズ3年上【2018年6月30日から】

⑤漢字:3年生を総復習(漢検・Z会・学研)【2018年6月15日から】

 

★ブログ村ランキング:

本ブログは娘と僕の「反省録」ですが、読者の方のお役に立てば嬉しく思います。お帰りの際に↓をクリック頂けると励みになります。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

Posted by senki