小3/公文:「パパは何も分かってない!私は公文国語を続けたい!」

2018年11月(小3)


2018年11月3日(土)。

 

公文英語をいつ開始するか、娘に相談したところ、

 

娘:「英語のために、国語を辞めるのは、私は絶対に嫌だ!」

 

僕:「でも、国語Jに入ると、古文と漢文になるよ?流石に、意味が無いんじゃないか?」

 

娘:「パパは何も分かってない!私は公文国語を続けたい!だって、古文をやりたいんだもの!

 

昔の日本人が書いた文章を、ちょっとは読めるようになるかもしれないんでしょ?それなのに、国語を辞めるなんて、私にとってはありえない!歴史秘話ヒストリアを見てきて、昔の日本人が何を書いたのか直接読んでみたいと思ったし、この間旅行した時に訪問した関所で江戸時代の古書を手にとって読んでみて、私は漢字が分かるから意味がちょっとは分かって、すごく楽しかった。だから、古文が分かったら、どれだけ面白いんだろうと思った。

 

だから、英語をやるために、国語を辞める、というのは私にとってはあり得ない!国語を続けさせてほしいんだよ!」

 

・・・驚きました。今年、最大のサプライズかもしれません。思いもしない角度から、飛んできました。と同時に、娘が猿ヶ京関所で実際に手にとって読んだ古書(和紙だからとても軽いのです)の意味の重さを知りました。

 

ということで、数学も国語もJ10以後に継続することが確定です。サピックスを中心とした目先の現学年のテスト結果を底上げしないといけないフェーズが来るまでは、娘の知的好奇心に寄り添おうと思いました。

 

 

★現時点の立ち位置:

・小3なので公文に注力、小4での数国J10を目指す。

①公文:数学I(=中3)/上位0.5%【2018年8月31日から】

②公文:国語HII(=中2後半)/上位1.0%【2018年10月19日から】

③算数:塾カリキュラムでオントラック(+αで市販教材活用)

④語彙:言葉力1100・1200 + 言葉ナビ上・下巻

⑤漢字:現学年小3を深堀り

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

 


Posted by senki